事業情報

設立の目的

 JA兵庫南管内の農業は農家の兼業化・離農が進み、特に農業従事者の高齢化、担い手不足等により農業の継承が難しく、農地の遊休化や耕作放棄田がますます増加し、環境破壊にもつながることが将来憂慮される状況となっています。

管内の一部の地域には営農組合が設立され、地域農業の発展に寄与していますが、管内にはこのような営農組織のない地域が多く存在しています。

 

上記の問題に対処するため、

JA兵庫南では地域農業の維持発展と地域農家の支援を第一の使命として取り組みます。

  1. 地域農業の担い手や営農組織との連携を強化
  2. 後継者不在の地域においてはJAが後継者を育成
  3. JA自らが地域の担い手と同様に意欲ある農家の一員となる

 

ただし、地域の担い手や営農組合と競合するのではなく、あくまでその補完的な位置付けとします。

今後法人の事業が継続的発展を遂げるためには、単なる農業奉仕組織ではなく、より効率的な経営を目指すことにより、継続して地域農業の発展と環境保全に貢献するものとします。

したがって、作業料金についても地域の状況を勘案しながら適正価格を設定して応分の負担を利用者には求めるものとします。また、既存の営農組合の後継者や新規就農者の育成にも積極的に取り組むものとします。

 

法人の方針

  1. 地域の担い手や営農組合と連携を深めながら、その補完的な位置付けで管内の農作業の部分受託および全面受託を行います。
  2. 行政と連携しながら地域の耕作放棄地の解消に積極的に取り組みます。
  3. 地域農業の発展のため、既存の営農組合の後継者や新規就農者の育成に取り組みます。
  4. 農家所得向上のため、特産品開発や新規栽培作物、新技術の開発に取り組みます。
  5. キャベツ・ブロッコリー・スイートコーン等の作付けを行い、農地の利用集積を図り、経営の
    効率化及び 労働力の集約を目指します。

法人の概要

社 名

株式会社ふぁーみんサポート東はりま

設 立

平成19年7月19日

住 所

兵庫県加古川市平荘町神木44

おもな事業内容

1.農畜産物の生産、加工、販売

2.農地の管理(保全)

3.農作業の受託

4.水稲および野菜の育苗

5.植栽の管理

6.新規就農者及び既存農家の育成・研修

7.地域特産物の開発及び販売促進

8.貸し農園施設の管理

9.その他上記に関係のある事業

資本金

1,000株 5,000万円

うち JA兵庫南 896株(4,480万円)

   加古川市 100株(500万円)

   個人(農業従事者1名)4株(20万円)

役 員

代表取締役社長 木下 直樹 (JA兵庫南常務理事)

代表取締役専務 谷池 正春

取締役     中村 良祐 (JA兵庫南代表理事組合長)

監査役     藤原 正則 (JA兵庫南常勤監事)

監査役     川西 三良 (加古川市副市長)

  (株)ふぁーみんサポート東はりま

〒675-1222  兵庫県加古川市平荘神木44

TEL.079-428-0450  FAX.079-428-0443

Copyright(c) Farminsupport East Harima All Rights Reserved.